滋賀県の自社設計ログハウス工房 有限会社アトリエエムズ

社長ブログ 現場ブログ
お問い合わせ&資料請求

社長ブログ

ロウバイ咲く 

Category: 社長ブログ 2019/03/01

ロウバイは梅ではありません。

和歌山南部の梅園で種を取得しました。

梅とは全く違った実が成ってました。

種を植えて花が咲くまで15年はかかりました。

突然咲きだしましたが、なぜか毎年2輪しか咲きません・・・。

冬に植え替えたので来年は満開がみられるかも‼


null

北欧ログハウス 流行りカラーリング

Category: 社長ブログ 2019/02/26

フィンランドでここ10年で増えた外壁カラーリングです。

日本の木製塗料専門の塗料メーカーに作ってもらいました。

美しいです。

完成が楽しみです


null

長野駅のビス

Category: 社長ブログ 2019/02/25

長野駅は北陸新幹線の開通で改修が行われたそうです。

善光寺口は外観が『木』造り風になってます。

木ははっつけてあるだけです。

特殊なビスが使われてました。

埋め込まない板金ビスの用な形状でステンレスのようですが塗装がされていました。


null

信州そば

Category: 社長ブログ 2019/02/24

長野駅で信州そばを頂きました。

本当はホームの立ち食いが良かったのですが、せっかくなのでお店に行きました。

店頭ではそばうちの実演が行われてます。

美味しいですが、感動はそうありませんでした。

讃岐でうどん食べた時はいたく感動しましたが・・・。

そばに関する見識がないのでしょう。


null

奥志賀高原ホテルの独立暖炉

Category: 社長ブログ 2019/02/24

有名なヤツです。

これを見たからなのか同様の暖炉が一杯出来ました。

毎年皇族の誰かがスキーに来るホテルなので、ここの暖炉には貴賓を感じます。

手を突っ込んで内部撮影してみました。

うっすら煙突ダンパーが写ってます。

流石にスス掃除は行き届いてます。


null




null

志賀高原

Category: 社長ブログ 2019/02/22

ちょっと現場が一息なので長野にスキーに来ました。

北海道のスキー場がインバウンドで賑わっているのに対し、10年前、志賀高原は閑散としてました。

久しぶりに来てみて、白人系の外国人は確実に増えています。

ほっとします。

人が少ないと施設が良くならず、スキー場の魅力が失われます。

立派なログハウスの施設もあったのですが、閉鎖されてて残念・・・

国内最大規模の素晴らしいスキー場なので、活気が戻ると良いのですが。


null

冬のノルウェー屋根

Category: 社長ブログ 2019/02/20

昨夏はノルウェー屋根にとって厳しい環境でした。

雨が少なく芝生は半死状態で、追い討ちに台風です。

芝生が捲れ上がりました。

小雨で芝生じたいが入手出来ず、苦労しました。

自然環境に強い野芝で補修しました。

冬になり葉は枯れてますが、春がくればきっと芽を出し復活します。

冬のノルウェー屋根も趣があります。


null

断熱材の施工

Category: 社長ブログ 2019/02/16

一般的にはグラスウールが良いと思ってます。

価格が安く手に入りやすいです。

施工も簡単です。

寒い日の作業にはピッタリです


null

独立基礎時の断熱材受け

Category: 社長ブログ 2019/02/15

独立基礎は床下が開いてますので、断熱材の保護に気を使います。

今回はログキットの保護用シージングボードを使いました。

多少手間はかかりました。

山裾地域なので、動物被害も考えられますから、ひと手間かけてみました。


null


朝から雪 0度

Category: 社長ブログ 2019/02/12

けっこう降ってるけど写真に写らないのは残念。

冬の外仕事は動いてないと寒い❗


null

  • インタビュー
  • アトリエエムズのFacebookページへ
Page Top